牧場の紹介

黒毛和牛
黒毛和牛
牧場風景
牧場風景

 牛の里の直営牧場(タケダ牧場)は、昭和29年に2頭(島根県産)の和牛飼育から初めて半世紀を経て現在、繁殖雌牛(約80頭)・育成牛(約50頭)・肥育牛(約100頭)・種牛(10頭)で、総数約240頭の黒毛和種を保有しております。

 毎年数頭ずつ買い増し、生産により生まれた和牛を肥育・繁殖・選抜しつつ、健康で・仔牛の育成能力・産肉能力・肉質能力の優秀な牛群を造ってきました。

 生まれた仔牛は、育成(生後6ヶ月)、肥育(生後26カ月)の全てを牧場で行う一貫経営です。

 肥育牛の飼料は牧場独自で、牛の健康を重視した飼料設計をし、飼料は単品で仕入れ、原料をチェックし、低コストで自家配合飼料を作り、国内産の上質な牧草を給餌して、高品質な「コク」のある風味豊かな牛肉に仕上げます。

 ト畜した牛肉は全て「牛の里」で販売し、肉質を調査し、データを牧場に報告し、肉質の改善に役立てております。

 

武田牧場
牧場のオーナー 武田さん
武田牧場
直営牧場のオーナー
武田さん

 

営業時間のご案内

4月より夏季営業時間となります

売店  
10:00~20:30

レストラン 
11:00~20:30
ラストオーダー

定休日 
火曜日(祝日の場合は営業)

※人数、ご予算に合わせご予約も承っておりますので
 気軽にご相談ください。

牛の里ショッピングQRコード

スマートフォン、携帯電話の場合、お支払いは「代引き」のみの対応となります。

牛の里QRコード
<おことわり>

牛の里では全て白老牛を使用しております。

最近の写真付き記事

牛の里掲示板

口コミ・ご要望など・・・
お客様のご希望に添えるよう努めてゆきたいと思います!

→こちらをクリック